木村式自然栽培米の米焼酎【徳の焼酎もったいない】

  • 会員登録で500ポイントプレゼント!
  • fax注文書
  • 日本酒
  • 焼酎
  • ゼオウォーター
  • ロセラハーブティー
  • お米
  • お茶
  • 野菜・食品
 
米焼酎 徳の焼酎 もったいない 720ml
商品コード: Mottainai720ml-001
価格: 3,980 (税込)

・木村式自然栽培で作った無農薬・無肥料のお米が原料です。
・食の安全性の最高権威「コーシャ認定」を受けたお酒です。
・原料米品種/木村式自然栽培「あけぼの」
・原材料:成分 米・米麹・酒粕
・アルコール度数:30%
・産地:徳島県
・容器:瓶
・内容量:720ml

※20歳未満のお客様の酒類の購入や飲酒は日本の法律により固く禁じられています。
 

Tokuno Shochu Mottainai (Pure Rice Liquor)

From 100% naturally cultivated pure rice and naturally generated sake yeast.
 

KOSHER Certified!

Alcohol Content: 30%
Origin:Tokushima, Japan
Size:720ml/bottle

数量
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ






 

 
コーシャ認定された無農薬・無肥料の米焼酎「徳の焼酎 もったいない」



無農薬・無肥料のお米からつくった焼酎です

 

映画化もされ「奇跡のリンゴ」で有名な木村秋則さん。木村さんが発案した無農薬、無肥料の栽培方法を「木村式自然栽培」といいます。

「もったいない」の原料米はこの木村式自然栽培で作られました。
田んぼは3年以上、無農薬、無肥料、無除草剤を保っています。

お米の品種は「山田錦」と「あけぼの」。
どちらもお酒造りに適したお米として人気がある品種です。

 


 

 

お米の産地は徳島県・吉野川清流


お米の産地は徳島県の吉野川流域。「日本一の清流」と呼ばれるほど、吉野川はきれいな清流として知られています。



きれいな水、無農薬、無肥料、無除草剤。お米づくりにはとことんこだわりました。

徳島県・阿波の国は神話に出てくる「農業の神様オオゲツヒメ」の国。その地で
旨みの濃い、おいしいお米ができました。



*無農薬・無肥料・無除草剤の田んぼなのでカマキリも寄ってきます。
通常の田んぼとは生える雑草も住む生き物も変わってくるのです。


 

明治34年創業、鳴門金時蒸留所で焼酎に



「鳴門金時蒸留所」は明治時代から焼酎・みりん・酒類の製造を続けて来た老舗です。
こちらの蒸留所で木村式自然栽培でつくった山田錦と日本酒「ありがとう」を作る際にできた酒粕を使い、米焼酎にしていただきました。

自然栽培のお米に職人の技術と情熱が注がれ、純粋な焼酎が蒸留されました。

 

 

徳島酒造組合における鑑定


平成27年8月28日、「徳の焼酎もったいない」は徳島酒造組合において酒質の鑑定を受けております。

●鑑定の結果 

「香りが良い。酒粕入り焼酎と書いてあるが、酒粕を全く感じない。しかし、逆に酒粕が入ることによって米焼酎単独では味わえない味の深みと厚みを感じる。私は酒粕の匂いが嫌いなので、このような味になって良かったと思う。」
 
「香りが非常に良い。個人的な感覚ですが泡盛と通じる部分があります。まだ少し若い感はあるが、このままでも非常に良い印象です。特に黄麹で仕込んだことによって柔らかさを感じますね。」
 
「味、香り、口に含んだ時の印象、全てにおいて良好。酒粕は感じない。立ち香が良く味もすっきりとしてますね。」
 
「すっきりした感じの米焼酎に仕上がっている。私も酒粕を感じない。全て良好!すっきり感が良い。」

 
Kosher(コーシャ)認定を取得した焼酎


 

安心・安全だとわかってもらうため、Organic無農薬.netは焼酎「もったいない」のコーシャ認定を申請しました。
世界ではコーシャ認定を受けた食品が最も安全であり、人が口に入れ食べても何ら心配ないという最高権威として迎えられます。

「米焼酎もったいない」は米づくりから焼酎づくり、瓶詰、梱包にまで及ぶ、全ての厳しいチェックを経てコーシャ認定をいただくことができました。



*KJマークと呼ばれる刻印がコーシャ認定を受けた証です。


コーシャ認定について詳しくは以下のページをご覧ください。
 

・KOSHER(コーシャ)認定とは
 



 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
オーガニック好きコーシャブランド取得の酒ということで興味が湧き、飲んでみ...2017/09/13